女子大生をセフレにするメリット・デメリット!JDはセフレ向き?

女子大生をセフレにするメリット・デメリット!JDはセフレ向き?

 

女子大生をセフレにするメリット・デメリット!JDはセフレ向き?女子大生をセフレにするには、どんなメリット・デメリットがあるのか?そもそもセフレには向き・不向きがあり、これを理解しておかないとトラブルに巻き込まれる可能性があります。果たして女子大生はセフレに向いているのでしょうか?

 

女子大生をセフレにするメリット・デメリット!JDはセフレ向き?
女子大生をセフレにするメリット・デメリット!JDはセフレ向き? 女子大生をセフレにするメリット・デメリット!JDはセフレ向き?
女子大生をセフレにするメリット・デメリット!JDはセフレ向き? 女子大生をセフレにするメリット・デメリット!JDはセフレ向き?

 

女子大生をセフレにするメリット・デメリット!JDはセフレ向き?

管理人と女子大生

女子大生をセフレにするメリット・デメリット!JDはセフレ向き?

 

管理人は、大学在学中から今現在に至るまで、数多くの女子大生とセフレ関係になったことがあります。

 

女子大生とのセフレ関係は、すぐに別れるもの・長続きするものと様々。

 

下記では、この体験を踏まえ女子大生をセフレにするメリット・デメリットを紹介します。

 

 

メリット

女子大生をセフレにするメリット・デメリット!JDはセフレ向き?

 

なんと言っても若い

女子大生の一番の魅力は、なんと言っても若い事。年齢的に言えば18歳〜22歳のピチピチです。

 

しかも1年生なら先日まで女子高生。少女と大人の魅力が混在する魅惑の存在と言えるかも知れません。

 

時間の都合がつきやすい

女子大生は学生という事もあり、時間の都合が付きやすいメリットがあります。

 

さらに春・夏・冬には長い休みがあり、好きな時に遊べるのが大きなメリットです。

 

優越感がある

女子大生はブランド力があり、連れて歩くだけでも優越感がありますよね。

 

たまにオッサンが若い女性を連れ歩いてるのを見かけますが、他の男性からは羨望の的の様に見られています。

 

そんな女子大生をセフレにすれば、普段感じた事がない優越感を得られるかも知れません。

 

男にスレていない

女子大生は男性経験が少ない人も多く、擦れていないのもメリットの1つ。

 

その為、セフレにするのも非常に楽かも知れません。

 

コントロールしやすい

女子大生は未成年という事もあり、まだ大人の世界を知りません。

 

さらに男の意見に流される人も多いのが特徴で、非常にコントロールしやすい相手と言えるでしょう。

 

 

デメリット

女子大生をセフレにするメリット・デメリット!JDはセフレ向き?

 

セフレ期間が短い

これは可能性の話になりますが、女子大生はセフレでいる期間が短い可能性があります。

 

その理由は「卒業」があるから。大学には4年の在学期間があり必ず卒業が訪れます。

 

そのタイミングでセフレ関係が終わりになる可能性があります。

 

お金が必要

女子大生は学生のため、セフレとして付き合う場合も、ある程度のお金を必要とします。

 

彼女として付き合う場合より、お金は掛かりませんが、関係維持の交際費は考えておく必要があります。

 

 

記事まとめ

女子大生をセフレにするメリット・デメリット!JDはセフレ向き?

 

いかがでしたでしょうか?

 

簡単ではありますが、女子大生をセフレにするメリット・デメリットを紹介しました。

 

女子大生はセフレとして付き合うのも、別れるのも簡単で「セフレ向き」と呼べる存在です。

 

個人的な感想ですが、女性の中では一番メリット多く、最高の相手と言えると感じています。

 

セフレが欲しいけど、どんな女性がいいのか悩んだ時は女子大生をターゲットにしてみると良いかも知れません。

 

女子大生をセフレにするメリット・デメリット!JDはセフレ向き?
女子大生をセフレにするメリット・デメリット!JDはセフレ向き? 女子大生をセフレにするメリット・デメリット!JDはセフレ向き?
女子大生をセフレにするメリット・デメリット!JDはセフレ向き? 女子大生をセフレにするメリット・デメリット!JDはセフレ向き?

 

女子大生をセフレにするメリット・デメリット!JDはセフレ向き?